きてみてならSHOP

 

吉野割箸

吉野割箸

Disposable chopsticks(Yoshino Waribashi)

『吉野わりばし』は、明治のはじめ、吉野杉材で作る酒樽の材料の端材が捨てられるのを惜しんで考案されたわりばしです。今では、吉野の杉・桧の大半は建築材などに利用され、建築材を採った外側の利用度の少ない部分を無駄なく利用し、一本一本巧みに加工してつくられるのが独特の香りを持つ風雅な高級杉天そげ箸 「吉野杉箸」です。自然を愛する心を忘れずに、昔の伝統を守り続け、まごころをこめて一膳、一膳、手作りで作り続けています。

 

一覧へ戻る